キャッシュ機能で高速表示 HTTP/2 + SSL + SNI対応 日本、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどの世界各国にサーバーを設置、さらにIPアドレスをクラスC以上で分散します。

無料お試しを申込む

VALUE-IPについて

ドメイン毎にクラスC*1以上で分散したIPアドレスを付与します

VALUE-IP(バリューアイピー)は、全ドメインに個別のIPアドレスを付与する、バリューサーバーコアサーバーXREAのオプションサービスです。

今まではマルチドメインを運用する際は、1つのIPアドレスに対し、複数のドメインを設定していました。
そして、ドメイン毎に個別IPアドレスを設定したい場合は、ドメインの数だけ独自IPアドレスを購入するしかありませんでした。

VALUE-IPは、最大300ドメインまで、クラスC以上で分散した個別IPアドレスを付与することが可能です。
IPアドレスを設定するドメインはいつでも変更でき、操作もVALUE-DOMAINの管理画面でドメインを選択するだけです。
国内と世界各国のIPアドレスを使用するので、閲覧者属性に応じての使い分けもできます。

また、世界中に分散配置されたVALUE-IPのサーバーのキャッシュ機能*2により、オリジンサーバーの負荷を軽減し、表示レスポンスの高速化が見込めます。
一時的なアクセス増が見込まれる際に利用して、負荷を分散させるなどの使い方も可能です。

*2:キャッシュ機能とは、キャッシュサーバーがオリジンサーバーのサイトデータを一時的に保持し、ユーザーの2回目以降のアクセス時はキャッシュデータを参照します。 オリジンサーバーのデータを一定時間毎に参照し、一定期間参照されない・経過したデータなどを自動的に削除します。

国内サーバーの特長

  • 国内向けのサイトに最適です。
  • レスポンスが速く、キャッシュ機能により、更に高速化が期待できます。

世界サーバーの特長

  • 広範囲でIPアドレスを分散できます。
  • 規程の転送量内であれば、単価が安くすみます。

サーバーサービス(バリューサーバー・コアサーバー・XREA)のオプションとして提供。
既にご利用の場合は、データ移行の手間が要りません。

VALUE-IPはオプション追加するだけ。コストカットに役立ちます。

VALUE-IPを導入すると、バリューサーバー・コアサーバー・XREA上で、ドメイン毎に個別のIPアドレスを割り当てることができます。
現在ご利用中のサーバーアカウントはそのままで、サーバーの引越しや追加契約等の煩わしい作業は一切ありません。
サーバー1台で、複数のドメインを、クラスC以上で分散した複数のIPアドレスで運用できます。
個別IPアドレスを割り当てられた複数のレンタルサーバーを借りる手間が省け、別途独自IPアドレスの購入の必要もなく、労力や経費の削減に繋がります。

HTTP/2に対応で、表示速度をアップ!

通信スピードのパフォーマンスを大きく改善、ネットワークの負荷を減らします。表示の速いWEBサイト結果ランキングでの評価をするという事が言われています。
今後、GoogleやYahooでの検索結果順位にも影響するとも言われております。


HTTP/1.1
画像、CSS、JavaScriptがある分だけ、接続が必要。同時にいくつものリクエストを送信し、結果ネットワークやサーバーに負荷がかかる。

HTTP/2 + SSL
1つの接続で複数の画像、CSS、JavaScriptが転送できて効率化。接続数自体が減り、結果高速化が実現。
世界サーバーでは、高速化がより顕著に。
※HTTP/2通信対応には、SSL証明書が必要です。

[バリュードメインでは、各種ドメイン認証SSLを取扱っております。]
ドメイン認証SSLは、ドメイン登録者を確認するタイプの証明書で、申込みから利用開始まで、素早く行えるのが特徴です。

設定は簡単!管理画面上で、プルダウンから選ぶだけの手軽さです

※弊社の運営する、バリューサーバー・コアサーバー・XREAをご利用の場合

料金

  国内分散サーバー 世界分散サーバー
初期費用 無料
1 IP 300(324)円 250(270)円
10 IP以上 200(216)円 150(162)円
100 IP以上 150(162)円 100(108)円
1000 IP以上 100(108)円 80(87)円

※世界分散サーバーの転送量:50GB/月まで それ以降の超過は10円/1GB 3ケ月無料お試しキャンペーン!

  • 記載の料金は、1 IPの1ケ月の利用料金です。
  • ( )内は税込み価格です。
  • 上記の価格はVALUE-IPのみの料金となります。別途、バリュサーバーコアサーバーXREA+のレンタルサーバー利用料金がかかります。
  • 設定できるIP数は、サーバーのプラン別ドメイン設定数の上限までとなります。

[料金例]バリューサーバーと組み合わせて使う場合

バリューサーバーとVALUE-IPは、共に10日間のお試し期間付き。使用感を確認ください。

バリューサーバーは、低価格で利用できる高速・高機能なWEBサーバー。
マルチドメイン対応、WordPressも簡単インストールなど、高い自由度で柔軟に利用できます。

機能・仕様

  • マルチIPアドレス
  • 高速キャッシュ
  • マルチリージョン
  • SSL
  • SNI
  • HTTP/2
  • IPアドレスは300個

    (2016年4月現在)

  • 簡易GeoDNS*

    (無料提供予定)

*簡易GeoDNSとは、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの3種類の地域の中で、閲覧者に近いサーバーのIPアドレスをレスポンスする、ネームサーバーの機能です。

[注意事項]

  • VALUE-IPをご利用になるには、独自ドメイン(バリュードメイン管理以外でも可能)と、バリューサーバーコアサーバーXREAのいずれかの契約が必要です。
  • SSLは利用可能ですが、専用のIPアドレスではありません。
  • SSL化に伴うエラーやレイアウト崩れについては保証致しかねます。

[特記事項]

  • バリューIPに障害が発生した場合は、Aレコードを旧サーバーに向けることで閲覧が可能です。
  • 同一WEBサーバーで複数サブドメインをご利用の場合、Aレコードは明示的に記入ください。
  • 解約時は必ず、Aレコードを元のサーバーに向くように設定を戻してください。
  • SNIの仕様上、Windows XPではSSL証明書が正常に認識できない可能性があります。詳細はSSL証明書のページをご覧ください。
  • WordPressやMovable TypeなどのCMSは、バリューIP設定前にインストールを完了させてください。

VALUE-IPを利用するには、VALUE-DOMAINのユーザー登録が必要です

すべての人にインターネット
関連サービス